埼玉県熊谷市の韓国料理店【KUKUKU】

本日は埼玉県熊谷市拾六間にある韓国料理店【KUKUKU(ククク)】へ伺いました。

フェスティバルガーデン籠原内に今年オープンしたばかりのお店。運営元は同敷地内にある「韓ビニ」と同じだそう。

店内BGMはもちろんKーPOP。2台あるモニターではKーPOPアイドルのMVが映し出されています。

注文はタッチパネル式。韓国料理にはあまり詳しくないため、聞いた事のない名前のメニューばかりで焦りましたが、写真がついていてなんとなく想像できたのが救いでした。

私たちが今回注文したのはこちら。

骨なしフライドチキン【680円】

サクサクなクリスピータイプのフライドチキン。味付けはそこまで濃くなく、ピリッとスパイスが効いています。

海鮮チヂミ【980円】

海鮮にたっぷりのニラ、人参が入った具だくさんの海鮮チヂミ。外はカリッと、中はもっちりで食べ応え抜群でした。

海鮮純豆腐チゲ【980円】

牛出汁がベースになっているのか少し甘めのスープになっており、海鮮の出汁はあまり感じられませんでした。
具が細々としていてほとんどなくスープだけが異様に多い。
これに980円は払いたくありません。

玉子チム【980円】

名前が気になって注文してみたこちら。”玉子チム(ケランチム)”とは、卵にネギや人参などを入れて土鍋で蒸す料理だそう。

玉子が土鍋から溢れんばかりに膨らんでビジュアルは良い。
卵はふわふわで、味は茶碗蒸しのような感じ。ただ、とにかく味が濃くてそのせいか旨味も感じられずただしょっぱいだけのように感じてしまったのが残念でした。

お通し4種

こちらは注文後すぐに出てくるお通し。キムチ、キムチ大根、煮物、韓国のりの4種でした。
キムチは日本風のものでは無く本番韓国のキムチで独特の風味があり、苦手な方も多そう。
居酒屋でもあるまいし、お通しが出てくるとは思わなかった。よくわからない煮物みたいなやつは最後まで何を食べてるのかわからなかったです。説明くらいはして欲しいものです。

“新大久保まで行かなくてもいいよ”というキャッチフレーズの通り、メニューの種類が豊富なのは良いのですが、味自体はどれもそこそこな印象でした。確かにここでも食べられるけど、味を求めるならやっぱり都内まで行くかな…と思ってしまいました。

BGMが大きくその分お客さんの声も大きくなるため、落ち着いて食事するには不向きかなと思います。客層的にも同性グループや女子会といったわいわいはしゃぎながら食べたい方向けな印象でした。

また、30分前に清掃済みでその間お客さんは誰も利用していなかったのにも関わらず、男性用のトイレが有り得ないほど汚れていたのも気になりました。
二度と使用したくないと思えるほど汚れていました。

全客席に置かれているむき出しの鉄板のプレートも、私たちのように使わなかった場合はどうするのだろう?と疑問です。もし次に通されるお客さんにそのまま使われるのだとしたらと思うと恐ろしいです。

持ち運びできないものでもないので、せめて使う時だけ持ってくる、などすればいいのに…と思ってしまいました。

お料理の質や衛生面を考えると、もうリピはないです。

■店名/KUKUKU(ククク)
■住所/埼玉県熊谷市拾六間763-1
■電話/048-594-7726
■営業時間/月~木・日 11:00~22:00
金・土・祝 11:00~23:00
■定休日/なし
■駐車場/有

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる