埼玉県本庄市の【プリーモ】

本日は本庄市栄にある【プリーモ】へお邪魔しました。

プリーモは何度か来店したことがあり、今回は久々の訪問だったのですが、主に衛生面で気になることが多かったため、正直にレビューさせていただきます。

※あくまでも一個人の意見です。

最後に来店したのは数年前なのですが、まずメニューが大幅に変わっていました。
以前はメインにリゾットなども選べたはずなのですが、現在はパスタのみに。
選べるメインがパスタだけになっていたのは非常に残念でした。

私たちが今回注文したのはこちら。

ボンゴレビアンコ
あさりのジェノベーゼ

まずメインを注文すると続々とピザが運ばれてきたのですが、ピザの運ばれてくる時間のムラがありすぎる。運ばれてくる時はものすごいペースで運ばれてくるのに、来ない時は全く来ません。

そして、席には飛沫防止のアクリル板が置いてあり、店員さんが不慣れなのか、わざわざ高いアクリル板がある方からピザを置こうとするので、トングをアクリル板に思いきりぶつけていて…。

トングの汚れはアクリル板にべちゃっとつくし、トングにはアクリル板についている汚れが付着してました。めちゃくちゃ不衛生です。
店員さんは「きゃあ!」と声を上げた後、何事もなかったかのようにそのままそのトングでピザをのせようとしてきたので、断りました。

その後はアクリル板を拭いたりトングを交換したりすることもなく、そのまま別の席へピザを配っていました。

この時点で来店したことを後悔し始めていたのですが…。

次に店員さんがやってきた時、今度はピザごとアクリル板にぶつけていました。流石に不衛生すぎるし交換するだろうと思ったのですが…そのピザを下げることはせず、皿にのせて無言で去っていきました。
2度目にしてやっと”これがこのお店の普通なんだな”と理解しました。

極めつけはピザを配る際、客が使った汚れた皿にトングをべちゃっとつけること。

客の皿の汚れがついたトングで延々とピザを配る…もはやコロナ云々は関係なく、シンプルに気持ちが悪いです。

客がセルフで使うサラダバーは手袋の着用・皿、トングの使い回し禁止など対策されていましたが、いくら客側に対策させたところで店員がこんなにも不衛生な行動を繰り返していたら、何の意味もありません。

“感染対策はガイドラインに則って最低限のことをしているだけ”という店の意識の低さが丸わかり。価格帯の低いファミレスでもここよりは衛生に気を使っています。

メインもピザも味は普通、正直同系列なら”ナポリの食卓”の方が美味しい。わざわざこのお店に来る意味は全くありませんでした。

また、これは衛生面ではないのですが、家族で来店したお客さんの席に全員が席を外している時に勝手にピザを置いていたのは思わず苦笑してしましました。
嫌いな味でも拒否権はないのかな…。

久しぶりの来店でしたが、違うお店にすれば良かったと後悔しました。
もう二度と行くことはありません。

■店名/プリーモ 本庄店
■住所/埼玉県本庄市栄1丁目4−36
■電話/0495-25-7210
■営業時間/11:00~22:00
■定休日/無
■駐車場/有

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる