東京ディズニーランドのフレンチトースト・サンドとル・フウズ・チュロス

先日、少し足を伸ばして東京ディズニーランドへ行ってきました。

美女と野獣エリアが完成してから行くのは初めてだったので、散策しつつ新レストランのフードも試してみることに。

フレンチトースト・サンド 【750円】

こちらはガストンの酒場をイメージしたレストラン【ラ・タベルヌ・ド・ガストン】のフレンチトースト・サンド。

メープル風味のフレンチトーストにたっぷりチーズとチキンがサンドされています。
甘塩っぱい味ともちっとした食感が癖になり、気づけばぺろりと平らげてしまいました。

レストランの外観はこんな感じ。
ガストンのレストランということで、他にも骨付きソーセージ入りのクロワッサンや、ビーフシチューパイなど食べ応えのありそうなメニューが揃っています。

また、ビールやカクテルなどアルコールの取り扱いもありました。

チュロスはラ・タベルヌ・ド・ガストンでも買えたようなのですが、気づかず隣のお店【ル・フウズ】で購入。

ル・フウズ・チュロス(アップルキャラメル)【450円】

焼きりんごのようなアップルの風味にキャラメルの甘さが相性抜群なチュロス。
買ってすぐ食べられるので、ほんのりあたたかくて美味しいです。
小さな子どもから大人まで、幅広い世代に食べやすい味のチュロスでした。

今回平日ということもあってか、どちらも並ばずに購入できました。

エリア自体はそこまで広くありませんが、お城は迫力があり、内部の作りも素晴らしかったです。
美女と野獣好きの方は一見の価値あり!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる